イギリスがCPTPP参加申請のため福島県産食品の輸入規制を解除!後に続きたいけど出来ない韓国は強がることしかできなかった!

スポンサーリンク

タンカー

CPTPP加入するためにイギリスが福島県産食品の輸入規制を解除することを明らかにしました。

台湾に続いてイギリスもCPTPP参加申請を機に輸入規制を解除しています。
CPTPPに参加したい韓国は本当はイギリスの後に続きたいと思われますが、これまでの反日行為により輸入規制解除に踏み切れないようです。

適当な理由を付けて輸入規制を続けながらCPTPPに参加申請するのでしょうか。

英国が6月末、日本の福島産食品に対して維持してきた輸入規制措置を撤廃することにした。 台湾に続き英国まで「包括的·漸進的環太平洋経済パートナー協定」(CPTPP)加入のために「決断」を下すことにし、韓国の悩みが大きくなるものと見られる。

英国政府は5日、報道資料を出し、「ボリス·ジョンソン首相が同日、岸田文夫首相と会談し、福島産食品に対する規制を解除し、貿易関係を増進させる。 インド·太平洋地域は世界の成長に力を入れており、日本はこの地域の必須パートナー」と明らかにした。 東南アジア·欧州歴訪に出た岸田首相はこの日、英国訪問で日程を終える。

日本<テレビ朝日>も「英国政府が福島など9県のきのこ·水産物·山菜など23品目に対して放射性物質の検査を義務付けた輸入規制を6月末に撤廃する方針」とし「両首相が会談で福島県食品を試食しながら安全を強調する予定」と伝えた。

英国が11年ぶりに福島産食品の輸入規制を解除したのは、CPTPP加入のためには日本の同意が欠かせないからだ。 シピティピピは日本·オーストラリア·カナダなど11ヶ国が2018年12月にスタートさせた多国間自由貿易協定(FTA)だ。 「ブレグジット」(欧州連合脱退)以後、インド·太平洋地域で新しい活路を模索している英国は昨年2月、CPTPP加入を申請した。 加入のためには、CPTPPの主導国である日本を含む加盟国すべての賛成が必要だ。

英国が福島産食品輸入規制を撤廃すれば、この措置を維持する国·地域は3·11福島惨事直後55カ国から韓国と中国を含む13カ国に減る。 先立ってCPTPP加入を申請した台湾も13ヶ国内に入っているが、最も核心的な福島など5ヶ県食品などに対する輸入禁止を2月に解除した。 現在、台湾は野生の肉やキノコなど一部だけを禁止している。

韓国政府は先月「CPTPP加入推進計画」を議決するなど近い将来加入申請をする予定だ。 だが、福島産食品·水産物などの輸入規制撤廃が事実上加入の前提条件になり困難な状況に置かれることになった。 韓国は現在、福島など近隣8県のすべての水産物と14県の農産物27品目に対する輸入を禁止している。 その上、日本が福島第1原発敷地タンクに保管中の「汚染水」を2023年春から放流することを決め、世論が大きく悪化した状態だ。 英国·台湾のように決断を下すのは容易ではない状況だ。

 
スポンサーリンク

見解・考察

考える

韓国もCPTPPに参加したくて仕方がないようです。

ハン・ドクス首相候補は「様々な国が参加する多者的な自由貿易から我々が抜ければ、本当に不利になる」として「積極的に参加することで世界の中で我々が成長する一つの動力を維持しなければならない」と話しました。

そして、「韓国が抜ければ、一番得をするのはおそらく日本だろう」とも述べています。

CPTPPに加盟するには加盟国全会一致の原則があり反対する国が1か国でもあれば加入を認められません。

CPTPPには協定を締結した国々で関税、非関税措置がなくなり協定国間で自由化が進み輸出入が拡大することが期待できますが、反対に自由化が進むことで自国の産業が衰退していく可能性も考えられます。

このようにCPTPPにはメリットもありますがデメリットもあり、韓国はこのようなデメリットがあることを分かっているのでしょうか。

これまで数々の国家間の合意や約束を反故してきた韓国にデメリットを受け入れることが出来るとは思えません。

次期政権の海洋水産部長官に指名されている趙承煥氏は日本の福島産水産物の輸入は再開しないと明らかにしました。
趙氏は「福島産水産物の輸入再開問題がTPPで議題化されないように格別に気を遣いたい」と話しました。

また、「福島産水産物の輸入再開問題は国民の健康・安全と密接な問題。国際関税協定の協約対象にならないと考える」とも話しており、CPTPPに加入したいけど福島県産の水産物は輸入再開したくないということなのでしょう。

やはり韓国は自分達だけが利を得たい、自分達の都合のいい取引をしたいという考えがあり参加することが出来たとしても他の加盟国にも迷惑になるのは目に見えています。

韓国の反応

ねずみ

このニュースを見た韓国の反応を紹介します。

・英国であれどうであれ何の関係もない

・悩むことないよ、イギリスは日本と遠く離れていて、4面が海だから我々みたいに日本の水産物をたくさん食べないよね、南アフリカの水産物を我々が沢山食べない様に

・日本の海産物はずっと禁止しろ!

・他の国が解禁したからと、我々に何の関係があるのか?我々は我々国民の健康を守らなければならない責任と義務が国家と政府にあり、それを施行して守るのが国家と政府ではないか

・イギリスが解禁するからと、何故我々が?

・英国は日本の水産物が全体水産物の1%未満、韓国は30%以上

・イギリス人が日本の海産物を輸入するとしても、輸入量は少ないだろ、韓国とは状況が違う

・イギリス人は、福島産水産物をどれだけ食べるだろうか?韓国の水産物消費とは比べ物にならない

・英国は、日本産水産物の消費が極めて制限的であり、韓国と韓国の消費規模そのものが違う。福島産水産物はすでに間接的に韓国に輸入されている

・韓国は福島産水産物を絶対に許可しては成らない、規模が全く違う

・福島産は、イギリスに全部送ればいいね

・何の悩み?韓国は輸入しなければ良いんだよ

・我々はずっと日本産不買です

・韓国は輸入しなければ良い、何を悩むんだ?

 

日本の反応

ゴリラ

このニュースを見た日本の反応を紹介します。

・うん そのままオマエラは日本不買を貫け!
ポケモンパンなんて買うんじゃないぞ!www

・そんなに福島産の輸入が嫌ならTPP諦めりゃいいだけじゃん。何をグチグチ言ってんだよ。

・なんで日本にしがみつきたがるのやら。
スワップは無理だし貿易優遇も無理なんだからもう日本に媚び売っても仕方ないのにね。
全ては法を捨ててロウソククーデター起こした韓国人の責任だし、自分の尻は自分で拭けば良いんだよ。
頼りたいなら同盟国のアメリカに土下座すればいい。

・韓国人に科学は無理

・英国は太平洋に領土があるからCPTPPに参加する資格があるが
てめぇらは太平洋に面してもいないのだから参加資格すら無いことを思い知れ

・福島産だけじゃなく、全ての日本製品輸入禁止にすればいいのに…
へたれですね?韓国人さんって…

・韓国の水産物も規制すべきだよな
トイレットペーパーのカスが混じってるからw

・これ思いっきり韓国人が勘違いしているのが
日本は韓国に輸入再開しろとは一言も求めておらず
同時に禁輸するならTPP含めた様々な通商に参加出来ないだけ
後、韓国人が「TPPの交渉カード」と言い出すのも間違いの一つ

・GSOMIAもそうだけど、カードですらないものをなんで切り札のごとく言うのかが理解に苦しむ。

・朝鮮人にとって「科学」というものは
今まで信奉してきた迷信やまじないと
同レベルという認識なんだろうな。

・福島産の規制を解除してもパクリや国際法違反しているからTPP加入は無理。諦めろ。

・国際法を守らない輩がパートナーシップ協定に参加とは片腹痛い(笑)

・別にお前らは買わなくていいから
自分とこの近海産のマジモン汚染魚介類食ってろ

・まぁ自縄自縛やわな。
最初から数字を正確に反映して発言してりゃこんな事にはならなかったのに、プロパガンダに利用した挙げ句身動き出来なくなっとる。
嘘吐きの末路はこんなもん。

本記事のまとめ

フルーツ

これまで福島県産の水産物の輸入を禁止していた台湾やイギリスなど輸入禁止という意味で仲間意識をしていたのかもしれません。

TPP参加申請を機に輸入規制解除に踏み切ったことで輸入規制を続けている韓国は相当焦っていると思われます。

韓国はTPP参加申請するために輸入規制解除することが出来るのでしょうか。

以上です。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

タイトルとURLをコピーしました