【日韓関係】「意欲だけあっても進まない」日韓関係改善に意欲を見せる韓国政府!関係改善をすることは難しいのか!?

スポンサーリンク

都市

韓国は日韓関係改善に意欲を見せているようです。
しかし、改善させるには悪化の原因となった問題を解決させない限り、先に進むことが難しいのは誰でもわかることです。

日本政府は一貫した立場から変わることがあり得ないと思われるため、韓国から日本が納得できるような提案をしない限り改善することはなさそうです。

韓国の李鐘燮(イ・ジョンソプ)国防相は12日、シンガポールで開かれたアジア安全保障会議で演説し、日韓安保協力の強化に向け「日本と真摯(しんし)に対話する意向だ」と述べた。朴振(パク・チン)外相も同日、米ワシントン訪問に先立ち記者団に「訪米後、日本側と調整して双方が都合の良い時期に(日本に)訪問したい」と発言。韓国の外交・安保閣僚が日韓関係の修復に改めて意欲を示した。

李氏は演説で、北朝鮮が7回目の核実験の準備を進めていることなどを挙げ、核・ミサイルの脅威が高まっていると指摘。日米韓3カ国が安全保障協力を強化する必要性を強調し「韓日間にはさまざまな懸案が残っているが、両国共同の利益となるよう、懸案の合理的な解決に向け知恵を集めていく」と訴えた。

同会議の会期中に日韓防衛相の2者会談は開かれなかったが、李氏は記者団に対し、岸信夫防衛相と「3回ほど会話する機会があった」と説明。「日韓関係が良い方向に進むべきだ、とのニュアンスで話をした」と述べた。

一方、韓国外務省関係者は13日、7月投開票の参院選に言及し「選挙前の外相訪日を日本政府が望んでおらず、無理に推進する必要はないと見ている」と述べた。韓国メディアが報じた。当初6月中に予定されていた訪日が遅れる可能性が浮上している。

朴氏は米東部時間12日に米国を訪問。13日にブリンケン国務長官との会談に臨む。

引用元

韓国外交・安保閣僚、「対日関係修復」に意欲(産経新聞) - Yahoo!ニュース
【ソウル=時吉達也】韓国の李鐘燮(イ・ジョンソプ)国防相は12日、シンガポールで開かれたアジア安全保障会議で演説し、日韓安保協力の強化に向け「日本と真摯(しんし)に対話する意向だ」と述べた。朴振(パ

 

スポンサーリンク

見解・考察

考える

岸田首相は「日韓関係を発展させるには、日韓間の懸案の解決が急務」と述べました。
「1965年の国交正常化以来築いてきた日韓関係を発展させていく必要がある」とし、「そのためには旧朝鮮半島出身労働者問題をはじめとする日韓間の懸案の解決が急務」としました。

また、「日本としてはこれまでの一貫した立場に基づいて新政権と意思疎通を図っていく」とし、「韓国側がどのような考え方を持っているのかよく確認をしたい」としています。

日韓関係修復には関係悪化の原因となった問題を解決させなければならないのではないでしょうか。
自衛隊機へのレーダー照射問題や軍事転用可能物資の横流しなど大きな問題がたくさんあります。

前政権が行ったことだから水に流そうということにするのは難しいのではないでしょうか。
尹錫悦新政権に代わり関係改善に意欲をアピールしていましたが、やはり上辺だけのようです。

林外相が訪韓中に竹島周辺での海底調査を実施、日本の抗議を無視してまで海洋調査を行うというのは本気で日韓関係の改善を期待しているとは思えません。

そして、太平洋戦争期間、日帝によって動員された朝鮮人「BC級戦犯」被害者問題の解決のための団体「同進会」尹錫悦大統領に問題の解決を求める要請書を送ったとしました。

同進会はこの要請書で「韓国政府がBC級戦犯問題を提起して早期解決を強く求めるように要請する」と明らかにしたようです。
また「日本政府が補償措置を講じなければならない」としています。

同進会は1955年4月1日に結成され日本政府に謝罪と賠償などを要求し始めた団体です。
は歴代日本首相30人に書簡を送って問題の解決を求めたが、日本政府はBC級戦犯問題が1965年韓日請求権協定で解決済みという立場を取っています。

韓国には日本に謝罪と賠償を求める団体が一体いくつのあるのでしょうか。

韓国の反応

猿

このニュースを見た韓国の反応を紹介します。

・ユンソクヨルが大統領になってから、日本が堂々と出て行けるようになったようだね!?本当に嫌だ…。親米は理解できるけど、親日は絶対に嫌!

・全ての懸案は日本政府の誤った歴史認識の為に起こった事。

・未来の屈辱的な姿が見えるようだ。

・日本と関係が良くなることは出来ないよ。絶対に無い。

・親北朝鮮もないけど、親日はもっともっと嫌だよ。ユンソクヨル政府を見守ってみよう。

・一貫した立場をそのまま固守するとしてるのに、韓国と何の発展を期待するの?

・日本とあえて関係を回復する必要があるかな?

・日本にぺこぺこするな。

・何を改善すると言うの?日本にいじめられて輸出禁止をされ、国家的危機を受けたのは忘れたの?!

・親しい関係を維持するのは良いけど、私達の要求が貫徹されてこそ、真の隣国だよ。そのまま政治ショーをしているような関係改善には意味がない。

・崩壊しつつある日本に何故頭を上げるの?我々に何の得があるのかな。

・昔も今も日本に酷い目に遭わされてるのに…。

 

日本の反応

ゴリラ

このニュースを見た日本の反応を紹介します。

・関係修復上等ですが、先ずは関係悪化の原因となった自衛隊機へのレーダー照射問題、軍事転用可能物資の北や中国への横流し問題に関する日本側が納得出来る回答をお願いします。

・ムン前大統領が現在のような最悪な状態にした原因は韓国側の新政権だって判っているはずだ。
それなのに徴用工問題や慰安婦問題を日本と対話を通じて解決したいとはどういう事だ、韓国が悪化させた原因を取り除くのは当然だろう。 林外相が訪韓中に竹島周辺で海底調査をしている様な姿勢は本気で日韓関係の改善を期待しているとは思えない。

・対日関係修復は日韓対話によってなされるのではなく、徴用工問題や慰安婦問題、レーダー照射問題や海外慰安婦像問題等々について、韓国側が正しい措置を講じれば劇的に修復されるはずだ。

・意欲だけあっても進まないですよ。尹政権は基盤が弱い(議会の過半数を野党が掌握)上に、民意が文政権の都合の良い歴史解釈に染まってしまった。それを否定して元に戻すチカラは、現在の尹政権には無いでしょう。

・意欲を示すのなら態度を改めないと。
ゴールポストだけでな、スタートラインも動いている。
新政権になっても韓国に有利な条件を引き出そうとしているのが見え見え。
まずは、竹島問題を国際司法裁判所で議論することから始めましょう。

本記事のまとめ

都市

自分たちに原因があるにも関わらず、「お互いに歩み寄りましょう」というスタンスが受け付けない方も多いのではないでしょうか

韓国は関係改善を望んでいるとしていますが、韓国が期待している関係改善というのは昔のように譲歩と謝罪、賠償を繰り返す日本なのかもしれません。

日韓関係は改善することがあるのでしょうか。

以上です。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 クラウドソーシング「ランサーズ」

タイトルとURLをコピーしました