【韓国】米国の金利引き上げにより韓国経済に大きな危機が!期待されるのは日韓スワップの再開!?

スポンサーリンク

お金

米国の金利引き上げの影響で韓国の経済危機に拍車がかかりそうです。
新政権になり関係改善のきっかけがつくられたとし、米国、日本との通貨スワップの再開をしたいと考えているようです。

スワップが締結できるまで韓国によるすり寄りが一段と激しくなってくるのではないでしょうか。

米国連邦準備制度(FRS)が基準金利を一度に0.75%引き上げて韓米間金利逆転で韓国から資本が流出する可能性があると警告している。

米国連邦準備制度は15日(米国現地時間)連邦公開市場委員会(FOMC)定例会議を終えた後、声明を出して基準金利を75bp(0.75%p、1bp=0.01%p)引き上げると明らかにした。1981年以来最悪のインフレーション(持続的な物価上昇)に苦しめられる米国が物価を落ち着かせるために28年ぶりに最大幅に基準金利を引き上げる強気を見せたわけだ。さらに、米国連邦準備制度は来月にも少なくともビックステップ以上の追加利上げを予告した。

米国連邦準備制度が利上げを加速化すれば、需要と交易鈍化を伴って新興市場の資本流出や通貨価値の下落、物価上昇につながる可能性がある。今回のジャイアンツステップによって韓国(年1.75%)と米国(年1.50~1.75%)の基準金利の差が上段基準で同様になった。逆転も時間の問題だ。

韓銀のイ・チャンヨン総裁は16日、非常マクロ経済金融会議を終えて記者会見で「米国連邦準備制度の利上げ速度が速い」と評価した。イ総裁はビックステップの追撃の可能性に対しては「次の金融統委会議まで3~4週間残っている。その間多くの変化があり得る」として利上げの速度に用心深い反応を見せた。金利を急激に引き上げれば、消費心理が萎縮する可能性があるためだ。

一部では金利上げ速度調節論とともに韓米間通貨スワップ締結の必要性が提起される。600億ドル(約8兆282億円)規模の韓米通貨スワップは昨年末終了した状態だ。KDIのチョン・ギュチョル経済展望室長は「今すぐでなくても国際金融市場の急変動の可能性があるだけに、適正時点に通貨スワップへのアプローチが必要だ」として「規模が大きくなくてもスワップ締結自体が市場の不安を解消するという象徴性が大きい」と強調した。

世宗(セジョン)大学経営学部のキム・デジョン教授は「先月、韓米首脳会談の際、通貨スワップが取り上げられるべきだった」とし、「米国としては韓国だけ特別優遇するわけにはいかない状況もあっただろうが、新政府で準備ができていなかったのが敗着」と指摘した。また、「2008年金融危機で韓国は韓米通貨スワップだけでなく700億ドル規模の韓日通貨スワップもあった」とし「日本のドル準備高は1兆3000億ドル以上だ。新政府に入って韓日関係を再確立するきっかけが作られただけに、二重の安全装置として韓日通貨スワップを推進しなければならない」と強調した。

引用元

米国利上げが韓国経済の危機につながるか…韓米、韓日通貨スワップなど解決法も提示(中央日報日本語版) - Yahoo!ニュース
米国連邦準備制度(FRS)が基準金利を一度に0.75%引き上げて韓米間金利逆転で韓国から資本が流出する可能性があると警告している。 米国連邦準備制度は15日(米国現地時間)連邦公開市場委員会(FO

 

スポンサーリンク

見解・考察

考える

現在の日韓関係を見るととてもスワップを締結できるような状況ではないのは明らかです。
新政権に入り日韓関係を改善させるきっかけが作られただけでスワップ再開できるというのは期待し過ぎではないでしょうか。

スワップについては過去に「続ける必要はない」、「日本側が頭を下げてお願いするなら継続させてやる」などと横柄な態度を取り続けたことにより終了することになったのを忘れてしまったようです。
状況が悪くなったからまた再開したいということなのでしょうが、相手の状況や感情を全く考えておらず、自分たちが最優先ということです。

スワップ行うことが出来れば利上げすることなく現在のウォン安を解消できる可能性があるため、なんとかしたいと思っているのでしょう。

しかし、スワップは双方にメリットがない限り成立することはありません。
日本も米国も先行きが厳しい中、韓国とスワップするメリットはなく韓国側はスワップをするメリットを提示しなければならないのではないでしょうか。

韓国の国家競争力順位が今年世界27位で、前年より4段階下がったとしており、財政緩和と労働硬直性、年金枯渇危機、企業の効率性などで国家競争力が以前よりさらに立ち遅れたという評価が出ているようです。

今の危機は過去に一度も経験したことのない未曾有の危機、伝統的な財政·金融対策には限界があるとしており、パーフェクトストームの秒読み段階に入ったという警告の声が上がっているとしています。
物価の急騰、為替レート、貿易、金利といった各種マクロ指標が同時に不安な状況となっているためとしており、その大部分が統制不可能な対外変数による悪材料であるため、一部では「解決策が見えない」という悲観論まで広がっているようです。

韓国の反応

インコ

このニュースを見た韓国の反応を紹介します。

・文在寅が残したのが爆発するんだ。歴代最悪の悪魔

・文在寅共産党が国民の目を盗んで国家を台無しにしたことが政権が変わると明らかになる…

・経済を何も知らない私が見ても、経済が尋常ではない、特に食べ物値段からして半端ではない、何か一つ食べるだけで負担が大きい

・解決策は···ただアメリカ市場が良くなることを願うことしかないじゃないか?

・最も大きな解決策は、韓国銀行が今年すべて基準金利をビッグステップ以上に引き上げることだ。 当然で強力な解決策があるが、やっていないのが優秀なだけだ。

・国民の力は、自分達が経済を上手く出来ると政権を握ったのに、今更人のせい・・

・やはり、経済初心者の尹錫悦では心配だ

・元検事達がこの危機から脱することができるだろうか?国が危機に直面しているね

・思う様に出来ないのが実体経済なのに、進歩を追い出して政権を握ったなら何かを見せなければならない

・無能な老人だけがいっぱいになった国会の金食い虫達

・だから大統領という者に答えが無いのにどうしろと

 

日本の反応

ゴリラ

このニュースを見た日本の反応を紹介します。

・為替スワップすれば、利上げ無しでウォン安を解消できる可能性があるから、検討には上がりますよね。

・日韓関係を再確立する「きっかけが作られただけ」で
こちらとスワップができると思ったらおお間違えでしょうに。。

通貨スワップって平時に、信頼関係にある国同士が万一に備えて締結するものであって、デフォルト間近の国から泣きつかれて結ぶものじゃないし、そもそも信頼関係ないし。

・多分、向こうは過去を忘れ、情に訴えてくるでしょう。
でも、いくら泣き落としをされても信頼できないところにお金を回せません。信頼できるのなら、輸出管理はとっくに2019年以前に戻っているはず。
優遇から一般にステータスが変更され3年になるのに未だにステータスがそのままなのは恐らく向こうの事を日本が信用していないからだと思う。

・首脳会談でその話をしたいんだろうが、Kとスワップなんてする訳ないだろう。
IMFも助けないって言っている具合なのに。w

彼らの関係改善はホワイト国復帰・輸出管理厳格化の解除・通貨スワップを必ず求めてきます。こちらが応えなければ反日攻撃、応えても反日攻撃、なら相手にしないが一番の得策ということです。

・スワップなんて格好つけずに
今までごめんなさい。お金貸してください。
って言えばいいのに。

本記事のまとめ

都市

米国からスワップの延長を断られて間もないということもあり、日本にしか頼るところがないという現状、まず日韓関係改善が急務というのはまちがいないということです。

すり寄りもより激しくなっていくのではないでしょうか。

韓国経済の今後に注目です。

以上です。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

タイトルとURLをコピーしました