【韓国】最大の失態!?ペロシ議長に非礼を尽くした韓国!再びコウモリ外交か!?

スポンサーリンク

国会

韓国がまたやらかしたようです。

尹大統領は対面会談すら行わず、電話会談で済ませるなどペロシ議長に対して大きな非礼を働いてしまいました。

中国に対して配慮した結果ということですが、各国のメディアからは厳しい批判がされました。

韓国はどうなっていくのでしょうか。

米国の権力序列3位のナンシー·ペロシ米下院議長が3日夜、韓国入りした際、韓国側の儀典関係者がいなかったことについて、大統領室が「国会から迎えに行こうとしたが、米国側が拒否した」と4日、明らかにした。

先立ってペロシ議長を含む米国下院議員代表団が搭乗したC-40C専用機は3日夜9時26分頃、京畿道烏山の米空軍基地に着陸した。 米下院議長の訪韓は、02年のデニス·ハスタット議長以来20年ぶりのことだ。

しかし、現場でペロシ議長を迎えた韓国側儀典関係者は皆無だった。 ペロシ議長は、駐韓米国大使館など米国側関係者に会った後、龍山ホテルに移動した。

ペロシ議長は、このような不健全さの前にかなり不快だったようだ。 ペロシ議長一行は龍山ホテルに入る時、韓国取材陣が待機していた正門ではなく、もう一方の通路を使って取材陣を「パッシング」した。

これと関連し、与党からも不適切な外交欠礼という指摘が出た。

国民の力ハ·テギョン議員はこの日午前、自身のフェイスブックに文を載せ「米下院議長は私たちで言えば国会議長なので儀典パートナーは政府ではなく当然国会」として「そのために国会で訪韓歓迎儀典チームが出なければならないのだ。 ところが、誰も出ていないという」と戸惑いをあらわにした。

ハ議員は「もし韓国国会議長が米国に到着したが、米国議会で誰も迎えに来ず冷遇すると考えてみてください。 どれほど大きな外交的欠礼であり、大韓民国無視ですか」と反問し、「国会議長はこの深刻な欠礼に対してペロシ議長に謝罪しなければならない」と主張した。

このような「外交欠礼」の指摘に対し、大統領室報道官室の関係者は同日、<釜山日報>との電話インタビューで、「(外国の)議会からの人事は迎接対象ではない」とし、「外交部の指針にも政府関係者は含まれているが、議会関係者に対する迎接指針は決まっていない」と明らかにした。

続いて「国会儀典(チーム)側から迎えに行こうとしたが、米国側から『来なくてもいい』と言われたのでそうなった」と説明した。

一方、大統領室は同日午後、尹錫烈(ユン·ソクヨル)大統領がペロシ議長と電話会談を行う予定だと明らかにした。

前日、大統領室は尹大統領が夏休みを過ごす関係でペロシ議長と会う日程はないと明らかにしたが、2人が会うべきだという指摘が与党からも殺到し、会う代わりに電話通話でもする方式を選んだものとみられる。

引用元

http://blog.livedoor.jp/sekaiminzoku/archives/56865155.html

 

スポンサーリンク

見解・考察

考える

ペロシ米下院議長を出迎えをしなかった理由としてやはり中国に配慮してということになるのでしょうか。

尹政権に代わり親日、親米になるような雰囲気がありましたが、やはりコウモリ外交を止めることが出来ないということです。

ベロシ議長とは対面しての会談は行わず電話会談のみ行われました。

遠方にいる者同士なら電話会談を行われるのは分かりますが、ベロシ議長、尹大統領は共にソウルにいるにも関わらず、電話会談というのは驚きを隠せません。

米国の要人を相手に出迎えなし、会談は対面ではなく電話のみ。
これで不快感を示さない人は、まずいません。

外国メディアは一斉に「韓国大統領がペロシ議長をなおざりにした」と激しく批判しました。
「尹大統領が訪韓したペロシ議長の面談を拒否し、国内的に批判に直面している」や「彼が中国に好意を見せようとしたものだが、国内・外的にも誤った印象を与えている」、「ペロシ議長は米国で影響力が高い重要な人物」とし「台湾と日本の首脳が会うのに、唯一尹大統領が会わなかったのは決して良い選択ではない」といった報道をしました。

その後、日本へ向かったペロシ議長は岸田首相主催の朝食会に出席し、台湾情勢で圧力を強める中国を念頭に、日米同盟の強化や法の支配に基づく「自由で開かれたインド太平洋」の重要性などを確認しました。

今回のペロシ議長との会談を行わなかったことが影響しているのかは不明ですが、朴振外交部長官が今月8日から10日まで2泊3日の日程で中国を訪問することが決定したようです。

中国は韓国に対して反中にならないようにクギを刺すということなのでしょうか。
中国側からチップ4への参加の意思やTHAADの3不政策の維持に対する立場表明を求められる可能性もあるとしています。

韓国の反応

花畑の犬

このニュースを見た韓国の反応を紹介します。

・出なくてもいいって言ったのが嘘だったらどうやって収拾するの?wwwwwww国家自体の信頼も奈落に落ちそうだが

・ペロシが、「韓国は儀典関係者が一人いなくて不快に思った」と、すでに米大使館発の記事が出たのに、何言ってるんだよ (笑)

・儀典指針がないなんて我が国は昨日作られた国なの?子供の様に言い訳ばかり並べ立てるんだよ、外交惨事だ

・他の国は首長が全部出たけどwww

・ペロシは親韓派の一人で、米国の儀典序列3位だ。これはとんでもない外交的欠礼だ。この様な政権に今後4年数ヵ月間任せる理由はない、弾劾させなければならない

・正直、これは全く信じられない、アメリカ側から来なくてもいいって言ったの?韓国側から儀典関係者が一人も出なかったことに非常に不快だと記事が出ているが・・

・米国のせいにするのか?これこそ本当の外交惨事だね

・台湾と日本は首長が会うのに、韓米同盟を最大の外交とする尹政府は理解できないですね

 

日本の反応

ゴリラ

このニュースを見た日本の反応を紹介します。

・遠い地球の裏側にいるのならともかく、自国に居ながらワザワザ米国から来た序列3位と電話で済まそうなんて、ペロシじゃなくても頭に来るし不愉快だよなー
しかも中国に睨まれてまで台湾に乗り込んだ女傑なのに。

・米側から拒否?どーせまた嘘だろ

国家間合意を覆すという国際ルールを無視した野蛮国家なのだから、国際的な儀礼などわからんのでしょう。そしてそのことに何の疑問も持たないアホな国民だし、いいんじゃないですかね。韓国の官僚もアホなんでしょうし

・すぐそばに大統領住んでるのに休暇中だから会わないと言えば、なら誰も来なくていいよアホ後進国!って普通になるよな。

・会談しないってだけでペロシに不快感与えているのに、
そのうえ出迎えもなくてさらに恥かかせて、
さらにさらに「アメリカ(ペロシ側)に断られたから」とメンツをこれでもかと叩き潰すとかドン引きだわ。

本記事のまとめ

マスク

ペロシ議長は金振杓国会議長と会談した後、共同マスコミ発表を行い、サランジェ(※韓国国会のゲストハウス)で昼食をとる予定でした。

その直前に慰安婦問題で有名なイ·ヨンス氏がペロス議長の動線に入り動かず、警備員と騒動を起こしていたようです。

結果、イ・ヨンス氏は車イスから転落し、病院へ運ばれたそうです。

どんな目的があったのかはそれとなく想像できますが、ペロシ議長が到着する前で良かったのではないでしょうか。

以上です。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

クラウドソーシング「ランサーズ」  

タイトルとURLをコピーしました