【韓国】アメリカとのスワップが終了!韓国人「ボイコット不参加の報復か」韓国経済はどうなる!

スポンサーリンク

地球

韓国がアメリカとのスワップが延長できずに終了となったとしています。
外貨準備高が4600億ドルもあるとしていますが、本当なのでしょうか。

再度アメリカとスワップ協定を締結するのは難しい状況になるので、いざとなった時、泣きつく先はやはり日本なのでしょうか。

韓国が有事に備えて米国と締結した通貨スワップの期間延長が物別れに終わり、今月末に終了を控えている。 米連邦準備制度理事会(FRB)がテーパリングのペースを速めることを決め、早ければ来年3月にも利上げに踏み切ると予想されている状況から出た措置だ。米連準の基準金利引き上げが短期間で実施される場合、国内の外貨資金不足など金融市場の不安が大きくなるという懸念も出ている。

16日、中央銀行の韓国銀行(韓銀)によると、米連準と締結した600億ドル規模の期限付き通貨スワップ契約が延長されず、予定通り契約満期日の今月31日に終了する予定だ。

韓銀は、コロナ19が再び拡散している状況にも関わらず、韓米通貨スワップを延長しなかったのには、現在の景気を巡る前向きな判断が最も大きく働いたものと見ている。

韓銀関係者は「コロナ19による金融市場不安で3回も延長してきたが、今回は国内外の金融·経済状況が危機から抜け出し安定を維持していると判断し、韓国だけでなく世界9カ国と締結した通貨スワップ契約を終了することになった」とし「互いに協議をして終了したのであり、どちらかが延長を要求した状況でもなかった」と述べた。

一方、韓国は延長を望んだが、米国の反対で容易ではなかったというムードも感知される。 韓銀のイ·ジュヨル総裁は先月、金融通貨委員会(金通委)直後に開かれた記者懇談会で、米国との通貨スワップを延長するかどうかについて、「両者間の協約であり、米国が9つの中央銀行と締結した状況なので、断定的に終了するとは言えない」とし、「グローバル金融環境も安定を維持しており、昨年3月の韓米通貨スワップ締結当時とは環境が大きく変わったことは明らかだ」と述べた。

韓銀は韓米通貨スワップ契約が終了しても最近の金融·外国為替市場の状況、強化された外貨流動性対応能力などを考慮すると、国内外国為替市場に及ぼす影響は大きくないとの見通しを示した。 今年11月末基準で、我が国の外貨準備高は4639億1000万ドルと、昨年3月末の40002億1000万ドルより大幅に増えた。 外貨保有高を除いた対外債権も5500億ドルに達するなど、有事の際に活用できる外貨流動性の規模も十分だ。

一方、専門家らは、米通貨政策の正常化によるグローバルな資金収縮など緊急状況に見舞われかねないだけに、外貨流動性を確保すべきだと指摘する。

 

スポンサーリンク

見解・考察

考える

アメリカがスワップの延長を反対したのは、安定維持している、韓米通貨スワップ締結当時とは環境が大きく変わったとしていますが、果たして本当なのでしょうか。

韓国は現在、国際社会で中国、北朝鮮寄りの立場を取っています。
この両国はアメリカにとって敵性国家でもあります。

アメリカは北京オリンピックの外交ボイコットを決定しています。
この外交ボイコットは中国の人権問題を理由としていますが、本当の理由は別にあるのではないでしょうか。
アメリカは各国に呼びかけをしており、日本は明言していないものの外交ボイコットを行うこととしています。

しかし、韓国は中国を気にしてなのか外交ボイコットの検討をしていないとムン・ジェイン大統領が表明。

アメリカとの関係より、中国との関係を重要とした、これが一番大きな原因ではないでしょうか。
米韓スワップ協定が延長されずに終わるという事は実質的にアメリカから見捨てられたようなものということになります。

韓国は現在、金融·経済状況が危機から抜け出し安定を維持しているとしていますが、実際はそんなことありません。
外貨準備高が4639億1000万ドルと、昨年3月末の4002億1000万ドルより大幅に増えたとしており、これが本当なのであればそもそもスワップをする必要はありません。

この数字は現金としてすぐに使用できる分はほとんどなく、有価証券を現金化した場合の金額など全部含めての数字だと思われます。

そして、韓国はトルコともスワップ協定を結んでおり、175億リラを受け取って2兆3000億ウォンを渡す契約としていましたが、トルコリラの価格が急激に下落しており、現在は1兆5000億ウォンにまで下落したとしています。

最悪の場合、この2兆3000億ウォンが消えてしまう可能性もあります。
また、イランの原油代金未払い問題も残っており、韓国はお金の問題が次から次へと尽きません。

韓国の反応

寺院

このニュースを見た韓国の反応を紹介します。

・韓国は、米国と通貨スワップ延長取り消し、日本、スイス、カナダ、euは通話スワップ継続

・笑わせるね、これは文在寅パッシングだよ、他の国は全部延長したのに、テーパリングは何だよ?

・豪州で北京オリンピックボイコットを拒否して、米国にそれを聞かれて経済米アジア共同体でもパッシングされたのだから、外交的な惨事だけだな

・これ何だか厳しいな(笑)、金利は24年まで8回引き上げる予定なのに通貨スワップは延長されてない(笑) 、これからは外人たちが堂々と韓国のお金を奪うということだね(笑)、これを防ぐためには韓銀は金利5-6回は上げなければならない

・大統領を選び間違えて、民主主義国家から今大韓民国が共産主義国家に編入されているファクト…

・ちょっと素直になれ、アメリカが断ったんだよ、韓国がドルと通貨スワップして損することが一つもないのに

・ドル不足で危機を触発

・この前トルコとスワップ締結をしましたよね・・

・連準金利を引き上げれば、韓国は、中国、トルコに転落するのではないか?

・文罪人が「中国に行く」と言い張るからこんな事をされたんだ

・反米、中国従属国家奴隷民族に何をしてくれたのかwww 正直文在寅終身政権にふさわしい国民性だが

・外貨保有高の中で現金化出来るのはどれだけですか?

・アメリカが延長しなかったのは、文政権とは何もしたくないという表現だよ

・延長不発の背景は「中国夢」

・金利を引き上げろ

・五輪の外交ボイコット不参加に対する不利益措置のようだ。スタグフレーションを全身で受け止めよう!

 

日本の反応

湖

このニュースを見た日本の反応を紹介します。

・全く影響ないとか考えてる奴はダウム民だろうね
あそこは普通の朝鮮人がたくさんいるからね

・そもそも昨今の世界的情勢不安で安定感のあるドルが高くなりすぎるのを嫌ったアメリカが通貨の弱い途上国向けに始めた施策なんだよねw

・お断りされたばっかなのにまた締結すればいいって偉そうに言えるのは控えめに言って頭おかしい

・相手国も了承してくれないと締結できないのにねw
自分たちだけど決めれると思ってる

・スワップ締結するかどうかは米国のさじ加減次第なのに。
麻生さんも言ってましたけどなんで金を借りる方が偉そうにふんぞり返ってるのだろうか。

・寄生が得意だからね。
何も無かったかのように近付き、寄生します。
しかも、都合が悪くなるとすぐ忘れます。

・あいつら日本も簡単に頼めるって思ってるぞ!
日本は国会の承認を得ないと駄目だから時間がかかるのを知らない、閣下に頭下げて延長しなかったアホだもん!延長と新規の時間と手間を分かって無い!

・アメリカが関係切り始めたてのがやばいんだよなぁ

・今の状況で危機になったらアメリカがまたただで面倒を見てくれると考えるのは楽観的すぎると思うが。かなりの対価が必要になるんじゃない。

・前のIMF危機の時は米国のスワップだけでは止められなくて日本に泣きついた経緯がある。案の定、日本が悪いで世論を操作したけれどね。

・外貨準備は潤沢
金庫開けたらすっからかん
何年か前に見た光景
歴史は繰り返す

本記事のまとめ

猿

アメリカとのスワップが延長することができずに終了することになったのは韓国にとって大きな痛手です。

再度締結することは難しいと思われ、慢性的なドル不足に悩まされている状態での終了は経済危機に拍車をかけることになりそうです。

トルコとのスワップ問題も抱えており、韓国経済はどうなってしまうのでしょうか。

以上です。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

タイトルとURLをコピーしました