【韓国】駐韓アメリカ大使が決まらず11か月!韓国人「誰が韓国に来たいというのだろうか」

スポンサーリンク

ディベート

アメリカが駐韓アメリカ大使の任命を先延ばしにしている件で韓国とアメリカの両国の関係が悪化していることがわかりました。

駐韓アメリカ大使はこれまでに住居侵入や誹謗中傷、襲撃事件などテロ行為となんら変わらないような被害まで受けています。

そして、ムン・ジェイン政権は親中路線で進んでいるのに加え、もうすぐ交代となるので、次期政権の様子を見てから決定するのではないでしょうか。

米国NBCニュースが16日(現地時間)、米国のバイデン政権が駐韓大使指名を先延ばししたことで、韓米両国間の緊張関係が形成されていると報じた。 現在、米国は韓国にクリストファー・デル・コソ駐韓米国大使代理を置いている。

NBCはこの日『なぜ米国は駐韓大使がいないのか』(Why doesn’t the U.S. have an ambassador to South Korea?)という見出しの記事で、複数の前・現職行政府関係者の発言を引用し「ジョー・バイデン政権の駐韓大使指名の遅れで、長年の友好国である2カ国の間に緊張感が漂っているというのが複数の前・現職行政府関係者の分析」と伝えた。

NBCによると、韓国のある元行政府高官は「この数カ月間、(指名遅延に対する)批判があり、(批判の声が)ますます高まっている」と述べた。 米中央情報局(CIA)元アナリストのスミ・テリー ウッドロー・ウィルソン韓国歴史・公共政策研究センター長は「韓国の官僚は米国の官僚と数回にわたってこの問題を取り上げてきた」と述べた。

特にNBCは、「韓国の隣国である日本と中国には、すでに米国大使が指名されたという事実が緊張感を強めている」と報じた。 バイデン大統領は今年8月、ベテラン外交官のニコラス・バーンズ元国務次官とラーム・エマニュエル元シカゴ市長を、それぞれ駐中米国大使と駐日米国大使に指名した。 2人ともバイデン大統領の側近とされる。

これをめぐり米国の元行政府高官は「韓国は候補さえ立てられずに、日本と中国に候補者を置くのは侮辱的なこと」と述べた。 韓国のある議会関係者もNBCに「韓国人はまだ駐米大使が指名されていない状況に、侮辱感を感じている」と語った。

 

スポンサーリンク

見解・考察

考える

韓国の現政権はもうすぐ交代になるので、今から慌てて任命することもないのでしょう。
次期政権の動きを見て判断するということなのかもしれません。
なにより韓国に大使を置くこと自体にリスクがあるという事でもあります。

その背景にあるのが、駐韓アメリカ大使襲撃事件です。
2015年に当時の駐韓アメリカ大使のリッパート氏が刃物を持った男に襲撃され80針を縫う重傷を負った事件です。

幸い命には別条は無く、公務に復帰することができたのは不幸中の幸いと言える事件です。

そして、2021年の1月に任期を終えたハリス氏は任期中に韓国による嫌がらせを多く受けていたようです。
ハリス氏はアメリカ海軍の司令官や大将まで務めた生粋の軍人です。

日本人を母に持ち、日本国内で生まれたという出自の人物で、その「日本の血」のため、駐韓アメリカ大使として2年半ほどの間に韓国の官民から不当な民族差別の攻撃を受け続けたとしています。

韓国では反日のみならず反米活動も多く行われており、襲撃事件まで起こすとは、もはやテロ行為と変わりありません。

このような国に大使を派遣することは非常に危険なことであり、派遣される大使も任命拒否をしているのでしょうか。

長期間、大使が任命されないということはアメリカと韓国の関係には埋めることが出来ない大きな溝が出来つつあるという事です。

韓国の反応

蒸気機関車

このニュースを見た韓国の反応を紹介します。
・すべて文在寅のせいだ。
コウモリめ。
親中事大主義者。
・親中で北朝鮮に国を捧げられず焦ってる奴が大統領なのに
口先だけで同盟同盟同盟するとショーをしたのだ。
・全く侮辱感はないけど…
政権が変わってから送ってくれても遅くないよ。
政権が親中だから…
・米国は、韓国の大統領選挙後に政権交代すれば大使を指名する。
常識ではないか。
・韓国に大使として行こうとする候補がいないと言うじゃないか。
お前なら、駐在国の大使に刃物を振りかざすような国に、大使として行きたいか。
・従北親中南派スパイの文在寅と180人のスパイ団が政権を握り、市民スパイ団が在韓米大使館の塀を越えて入り込み、米大使の安全を脅しても、警察はテロ犯を現場で逮捕もしない。
誰が韓国に来るだろうか
・因果応報
文在寅、退け。
・あまりにも文在寅が北朝鮮と中国の肩を持ち、今や同盟国としての義理も捨て、五輪ボイコットにも協力しないのに。
私でも断絶したいだろう。
・当然の結果ではないか。
毎回米国との足並みを乱すのに、誰がいいと思うだろうか。
 

日本の反応

船

このニュースを見た日本の反応を紹介します。

・アメリカの大使を…今までどれだけ侮辱したのか忘れた?……

・2人連続で大使が襲撃されて刃傷沙汰になっているのに行きたがる方がいるとは思えない
自業自得

・そりゃ…みんな拒否するなよな~…

・大使館以外で何食わされるか判った物じゃないですからね。
寄生虫貰いそう。

・駐韓大使って罰ゲームですよね。

・同盟国のはずなのに命の危険がある国ですからね

・韓国は政権が代わったとしてもそこまで外交方針は変えられないだろうなと…
韓国が積み重ねてきた外交の影響を誰よりも軽く考えているのは他でもない韓国自身なんだよな

・韓国では大使館を守ると言う基本的なことができてませんからねぇ・・・ 特に重要な国でもないし、そりゃ遅くもなるでしょう。

・いつも抗議だとかでアメリカ大使館の壁によじ登って不法侵入を繰り返してるにも関わらず、韓国の裁判所では一切おとがめ無しとか韓国は異常すぎるよね
あれ普通にテロ行為だから

・同盟を結んでいる国から大使が送られていないという事がどれだけ異常で深刻な状況であるのか認識欠けている奴ばっかりで呆れるわ
それも長期間に渡って…。
外交破綻のシグナルだって理解できないのか?

・根っからの乞食ですから、施しを止めるというのは滅びろと言われているのと同じですよ

・同盟国っていうかそもそも半島は米国にとって二次大戦時の日本からもぎ取った「戦利品」だからな
有効活用しようと独立させてやって援助もたっぷりしてやったのに
ろくに役に立たなかったどころか足を引っ張る結果になったけど

本記事のまとめ

新聞印刷

駐韓アメリカ大使が長期間いないのは韓国の日頃の行いが大きく影響していることに気が付いていないのでしょうか。
反米活動を行い続け、関係悪化を招いているにも関わらず、屈辱を感じるのはおかしなことだということです。
危険な国に着任したいと思う大使はいないのではないでしょうか。
以上です。
最後まで読んでいただきありがとうございました。
 
タイトルとURLをコピーしました