【韓国】またも謝罪!文大統領「国民に申し訳ない」ウィズコロナを断念し、再び規制強化を実施!

スポンサーリンク

森

韓国で感染拡大が未だに止まらない状況となってしまっています。
1日の新規感染者数は7850人、重症者数は1000人を超えてしまいました。

1万人を超えるのも時間の問題としています。
これを受け、ムン・ジェイン大統領は防疫政策の失敗を認め、国民に謝罪をしました。

●致命率1.42%、5ヵ月で14倍
●主要国のうち、米国に続き2番目
●このままでは1日確定、まもなく1万人
●政府、再び営業時間制限を検討

この日、新規確認者が7000人を突破したというニュースに、同日、全国の検査所周辺はごった返した。 政府が「ウィズコロナ」(段階的日常回復)を宣言し、生命に危険を及ぼす重症患者数を重点管理する方針を明らかにしたが、致命率は急増するもようだ。「K防疫」を誇った韓国の「コロナ19致命率」はウィズコロナ以後急増し、主要7カ国(G7)をはじめ先進国の中で最上位圏に浮上した。

中央防疫対策本部は同日0時基準で、新規確定者は7175人だと明らかにした。 現在の傾向が続けば、まもなく新規確定者が1万人ずつ発生するものと予想される。

ソウルや京畿道(キョンギド)などの首都圏だけでも、全体確定者の78.1%に上る5602人が新規で確認された。 新規の確定患者の増加は、段階的な日常回復へと防疫体系を転換する時から予想されていたことだった。 問題は致命率もまた急激に高くなっているという点だ。

国際統計サイト·アワーワールドデータによると、7日基準の韓国の致命率は1.42%であることが分かった。 今年7月には致命率が0.1%台まで下がったが、10月に0.5%台に上昇し、11月には1%を超えた。 G7のうち、韓国よりコロナ19の致命率が高い国は米国(2.19%)しかない。世界平均の1.4%よりも高い。 新規確定者が急速に増加し、防疫当局はレストランやカフェの営業時間制限の復活など、新たな非常計画を検討している。

 

スポンサーリンク

見解・考察

考える

ムン・ジェイン大統領はウィズコロナ政策実施後わずか45日で再び規制強化したことについて「病床確保など医療対応の準備が不十分だった」とし、国民に謝罪したことで政府の防疫対策の失敗を事実上認める形となったようです。

ムン・ジェイン大統領はウィズコロナ政策実施時に「1万人の感染者が出ることに備えた」とし「過去に戻ることはできない」として医療体制は充分に整っているような発言をしていました。

しかし、日々増え続ける感染者は2000人、5000人から7000人と感染の拡大が急激に進んでおり、そこに追い打ちを掛けるかのようにオミクロン株の感染が始まりました。

ソウル大のイ・ヒョンギ臨床薬理学教授は「K防疫は変わる基準で信頼を失った」とし、国産治療薬・ワクチン開発に重心を置いてワクチン確保に積極的でなかったという点を指摘。
政府が国産ワクチンに固執し、ワクチン確保に機会を逃したという主張しています。

現在の韓国で一番の問題となっているのは医療体制の崩壊と言われています。
医療体制は既にひっ迫した状態になっており、空き病床が0の自治体もあり、1日の新規感染者は12月15日に7850人と過去最高になっています。
重症者の人数も1016人と1000人を超えてしまったようです。

私的な集まりの許容人数を全国的に4人までに縮小し、食堂・カフェの営業を夜9時までに制限するなど特段の対策を打ち出し、更なる規制の強化を始めるようですが、国民の理解を得られるのは難しいと思われます。

韓国疾病管理庁長「1日2万人感染の可能性もある」と述べており、一刻も早く規制強化をし、感染拡大を収束させなければ医療体制の崩壊だけでは済まなくなってしまうことになりそうです。

韓国の反応

飛行機

このニュースを見た韓国の反応を紹介します。

・文在寅の業績として出せるのは、北朝鮮の金正恩に物乞いして休戦宣言だのをやってみようとした事だが、これもままならないため、ワクチンパスだの、青少年学院ワクチンパスだの、と強制的に国民のワクチン接種を100%達成させ、業績にしようとしている。国民の死は国家の利益だって?

・7千人以上出るのに、机に座って検討ばかりしているから増えても分からないよ、これは完璧な防疫失敗

・国民が初期にマスクをよく着けていたことが、何故自分たちが何かでもしたかの様にK-防疫のお蔭と言うのか?
・公務員は何をしてるんですか?何をして給料をもらうんですか?

・最近致命率がすごく上がりました

・簡易診断キットはどうなったのですか?

・「防疫強化」ためらっている間に殺到する死者たち、韓国コロナ19致命率(1.62%)、世界平均(1.20%)より高い

・人間の努力がどうであれ、結局は死ぬ人は死に、生き残る人は生き残るのが大自然の原則なのかと思ったりもします

・偽ニュースという人たちは一体どうしてですか?

・ゴミのコメントが多いね

・大変ですね、我々もアメリカとヨーロッパの様にロックダウンしないといけませんね

・口で主張していたK防疫というものが最初から間違っていたのが明らかになったのです

・海外YouTubeを見ると、マスクも僕たちほど使いません。ワクチン接種率も我が国が高くないですか?韓国の国民は本当に協力していると思うが、なぜ確定者の急増に致命率も平均以上なのか?

・韓国も居酒屋はヨーロッパと同じです。ロックダウンしないと、大勢人が行くと思います

・だからちょっと外に出ないで家の隅にいてください

 

日本の反応

船

このニュースを見た日本の反応を紹介します。

・自国の自慢ばかりで他国、特に日本の感染拡大を無策呼ばわり、そして日本が激減すると検査数が少ないとかチャチャいれて結局はこの様。もっと自国の対策が万全か否か時間をかけるべきだった

・検査待ちで感染してない?
無料でやるのはいいけど、そんなに人集まる状況じゃ検査しに行きながら貰いに行ってるように思えますが…

・市中感染が広がって無症状の人がそこら辺をウジャウジャ歩いているのに、いまだにPCR検査で防疫できると思っているんだろうか

・ワクチン接種率80%?
打ち方や保管方法で効果がないのでは?
抗体検査してみて欲しい。

・検査の順番を取る為に並ぶより
予約システムを構築すれば並ばなくて済みますよね
並ぶ事による感染のリスクを減らせるのに

・オミクロン株は無症状も多い。検査したらいっぱい出てくるだろうね。もうk防疫は完全に崩壊している。今は人の流れを止めないと無理だよ。

・現在の韓国におけるコロナ禍の一番の問題は、医療体制の崩壊であろう。
感染者の増大では無く、感染者が増えても医療体制が盤石であれば、問題ではないし。
オミクロ株の拡大も同様だ。
しかし、現在の医療崩壊の状況に一番有効的なロックダウンを実施しない事が、理解不能。
一般診療の患者も多数いる中で…

・優秀なシステムを構築しようが、結局気が緩めばこうなる。
対岸の火事ではないので明日は我が身と気を引き締めなければなりませんね。

本記事のまとめ

スポーツカー

感染の拡大傾向があったにも関わらず、日本がウィズコロナ政策に方針転換したことを受け、追って韓国もウィズコロナ政策を実施したことが原因ではないでしょうか。

日本がやるなら韓国も…、日本には負けることはできない…、といったプライドが逆に自分たちの首を絞めてしまっているということです。

韓国はどうなってしまうのでしょうか。

以上です。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

タイトルとURLをコピーしました