【韓国】深刻なドル不足に打つ手なし!?韓国人「文在寅の言葉はもう信じられない」

スポンサーリンク

お金

韓国のドル不足がもはや危機とも言える状況のようです。
アメリカとのスワップ終了に伴い、新たなドル調達手段としてFIMAレポファシリティーに参加するようです。

韓国のドル不足はどんどん悪化する一方、でどうなってしまうのでしょうか。

韓国銀行(韓銀)が米国連邦準備制度(Fed、連準)が導入した常設「FIMA Repo Facility」を必要に応じて利用することで合意したと明らかにした。ドル流動性が不足した時、韓銀が外貨保有高の一部として保有している米国債を担保として提供すれば、連準がドルを支払うという合意だ。

今月末、600億ドル規模の韓米通貨スワップは終了する予定だが、FIMAがドル流動性調達窓口の役割を果たす見込みだ。

韓銀は23日、報道資料を通じ「21日(現地時間)、FIMA Repo Facilityを必要に応じて利用することで合意した」と明らかにした。これは、連準が外国の中央銀行などが保有している米国債を買い戻し条件付きで買い入れて、米ドル資金を外国の中央銀行などに供給する制度で、昨年3月、「コロナ19パンデミック」に対応して期限付きで導入したが、7月27日、これを常設化した。

導入当時は、米国と通貨スワップを結んでいない新興諸国が、ドル流動性の供給を受けるための窓口として主に活用した。

米連準がテーパリングの終了時期を繰り上げ、来年3度も政策金利の引き上げに踏み切る可能性があるという予測が出たことを受け、資本流出など金融市場が揺れる懸念が高まっている。この様な状況の中、コロナ19危機の時に導入した韓米通貨スワップは、今年末で終了する。

韓銀は万が一のドル流動性不足に備え、FIMAに加入したものと見られる。 韓銀は、保有している適格証券(米財務省が発行する財政証券、中長期国債や物価連動国債など)を活用し、連準からドル資金を必要に応じて直ちに調達できるようになったと明らかにした。 取引限度は通貨スワップ限度と同じ600億ドルで、調達金利は0.25%だ。

 

スポンサーリンク

見解・考察

考える

FIMA レポファシリティーとは超短期のドル貸しシステムです。
世界的にドルが枯渇して大変なことになった2020年03月31日に、まずはドルを供給するための臨時のシステムとして作られましたが、2021年07月28日に常設になりました。

FIMAレポファシリティーの取引限度額は600億ドルとなっており、スワップ時の限度額と同額なので、延長が出来なかったために慌てて申し込んだというところでしょう。

11月末の時点で韓国の外貨準備高は4639億1000万ドルとかなり大きい数字としていましたが、これが嘘だということがばれてしまいました。

韓国銀行は「韓米通貨スワップ契約で供給された資金は計198億7200万ドルで、昨年7月に全額返済した後、現在は需要がない状況」と説明していましたが、本当に外貨準備高があればこのようなドル資金確保手段を用意しません。

アメリカとの為替スワップ終了に伴って、新たなドル調達手段を設けたということは深刻なドル不足を露呈したことになり、アジア通貨危機の再来が現実味を帯びてきている状況ということなのかもしれません。

FIMA レポファシリティーを利用することで解決できるように思いがちですが、これには調達金利が付いており、単純に借金することと何ら変わりありません。

更に危険なのは返済が翌日になっており、遅延してしまうと金利が掛かってしまったり、担保を取られてしまったりと気軽に利用することはできません。

なので、一時しのぎにしか使うことが出来ませんが、韓国にとっては良いことなのかもしれません。
そして、日本にとっても日韓通貨スワップを求められたときに「FIMA レポファシリティーを使うべき」ということでスワップ要請を拒否することが出来るので、良いことになります。

韓国の反応

猿

このニュースを見た韓国の反応を紹介します。

・結局、通貨スワップ延長を拒否され、物乞いをするかのように「1日物repo締結」しておいて自慢げに言うのか?あきれる

・FIMA(foreign and international monetary authority) repo facility 1日物の買い戻し条件付き債権の金利だ。俗に言って1日物ドル金利

・ドルを受け取っても使用期限が翌日だそうですが、それで急場の火事を消すことが出来るのですか?この部分に対する正確な説明がないですね、記者ならどのような状況に利用するのか、経済にはどのような影響なのかを記述しなければ成らない

・結局韓国が望んだがアメリカが通貨スワップ断ったことが証明されたんだ。現政権の親中スタンスを嫌っている

・アメリカとの永久的な通貨スワップ契約をしなければならない!いつでも外貨不安が発生しないように、速やかに再交渉して外貨安全網をさらに確固たるものにしなければならない!政府と韓国銀行は素早く動け!

・文在寅国を巻き込むことが最高だ

・外交が上手くできなくて、手数料まで払ってドルを手に入れなければならないんだ

・金融危機は既定事実だね

・記事を出すのを見ても、何か良くないに違いない、来年の年明けから株価暴落に備えるのが、1年間耐える力になると思います

・日本とは通貨スワップを延長したが、我々はなぜできなかったかが重要なんじゃないか?文在寅の言葉はもう信じられない

・ドル高スワップ終了のため反米親中道

・韓銀もすごく不安だったようですね..実際の危機時にどれだけ活用できるかが鍵です

・いくら日本を超えたとしてもこれが現実だねwwwwアメリカが怖くてそんな伝家の報道に掲げる反日もこれ以上できないな

・今まで見栄を張ったのに、実はドルがなくて不安なんだね

・文在寅はビビったの?輸出が順調で外貨も十分だって?

・来年末に見応えがあるね

・急だなwwできることは全部しなきゃww

 

日本の反応

ゴリラ

このニュースを見た日本の反応を紹介します。

・過去最高の外貨準備高の設定なのに
現金は持ってないんだw

・日本を超えた先進国で外交の天才、文がいる偉大な国なんだから大丈夫でしょwww
頑張れwww

・韓国がトルコを軽んじた以上の金融・通貨格差が、韓国とアメリカとの間には存在します。ならば、アメリカが通過スワップ延長を拒否するのも当然でしょうし、それを受け入れなければならない。

・日本政府の要職に元日韓議連会長の河村を起用。
日本は税金いれて助ける気マンマン。

・先進国入りをし、日本を追い越したぞ!!
何かあるたび見え張りハッタリ大統領のお笑い漫才みてるみたいだよ
残り任期であとどのくらい笑かしてくれっかなぁ楽しみだぁ

・これ借金の返済に困って段々とヤバいのに手を染めていくやつやん 笑

・かつて、韓国政府からスワップ締結「してやる」などと言う有難い申し出があったみたいだけど、今となってみれば締結しなくて良かったみたいだね。
相互に利益のある関係だと言うが、とんでもない。
そうなるわけがない。

・担保って貸した金以上のものを要求されるから、仮に1億ドルの国債に対し、貸金は8000万ドル。
・貸金には利息が付くし、返済できなければ国債没収。
どう考えても返済は無理だからアメリカは格安で国債を買い戻せる。

・しかしアメリカえげつないわ
もう利用価値がないから吸えるだけ吸い取って捨てるってわけだ

・いくら嘘、偽りで取り繕っても現実は非情だな。

本記事のまとめ

株価

いよいよドル不足が深刻になってしまいました。
FIMA レポファシリティーで短期利用できると言っても翌日が返済日になるので、問題が解決したとは言えない状況のようです。

韓国経済は破綻の一途を辿ってしまうのでしょうか。

以上です。
最後まで読んでいただきありがとうございました。
 
タイトルとURLをコピーしました