【日本韓国】外交的ボイコットを正式に表明した日本!決断を迫られた韓国はどうする!?

スポンサーリンク

都市

日本は外交的ボイコットを決定したようです。
これまで日本の様子を窺っていたと思われる韓国ですが、日本の決定に対し韓国も方針を変更するのでしょうか。

現状は参加する方向のようですが、この決定により変更する可能性もあるのではないでしょうか。

参加するにしてもボイコットするにしても、今後に大きな影響が出るのではないでしょうか。

来年2月に開催予定の北京冬季オリンピックについて、日本は「閣僚級の政府高官を派遣しない」と発表した。公式的に「外交的ボイコット」という言葉は使わなかったが、米国など欧米が進めるボイコットの動きに加わったと言えそうだ。これに伴い今回の北京冬季オリンピックを外交的にボイコットした国は米国、英国、リトアニアなどを含め合計8カ国となった。

日本政府の松野博一官房長官は24日午前中に行われた定例会見で「日本は北京冬季オリンピック・パラリンピックに日本政府代表団を派遣しない」と伝えた。松野官房長官は「人権問題などを含め総合的に判断した」として「国際社会の普遍的な価値である自由と基本的人権の尊重、法の支配が中国でも保障されることが重要と考える」と述べた。さらに「日本の立場については複数のルートを通じて中国側に直接伝えた」とも説明した。

そのかわりに日本はオリンピック関係者を派遣することにしている。北京冬季オリンピックには日本オリンピック委員会(JOC)の山下泰裕会長、橋本聖子前東京オリンピック・パラリンピック組織委員会会長、北京パラリンピックには日本パラリンピック委員会(JPC)の森和之会長を派遣するという。

日本の発表は米国の外交的ボイコットに加わると同時に、中国にも最大限の配慮をしたものと解釈されている。日本政府はこの日「外交的ボイコット」という言葉は直接使わず、発表も官房長官が行った。松野官房長官は記者団からの「政府の方針は外交的ボイコットか」という質問に「特定の名称をつける考えはない」「米国政府の発表にも『外交的ボイコット』という表現はない」と答えた。

中国は今年7月の東京オリンピック・パラリンピック開会式に国家体育総局の苟仲文局長を派遣したため、日本も当初は外交的配慮の次元で北京冬季オリンピックに同じ閣僚級の政府高官を派遣する予定だった。ところが米国がボイコットを宣言したことを受け、自民党保守派を中心に「日本も早期に国際社会に向け明確な立場を表明すべきだ」との声が強まった。

日本の岸田文雄首相はこれまで「適切な時期にオリンピック精神と国益に基づいて判断する」として明確な立場の表明を先送りしてきた。来年の中日国交正常化50周年、経済界からの中国との関係改善要求などを考慮したようだ。しかし前日に自民党外交部会と外交調査会が外交的ボイコットの早期表明を求める文書を外務省に提出して政府に圧力を加えたことから、岸田首相も外交的ボイコットを決断したようだ。前日夕方には安倍晋三元首相が岸田首相との25分間にわたる会談で「外交的ボイコットの早期表明」を求めたことも影響したという。

韓国政府は米国中心の北京冬季オリンピックに対する外交的ボイコットについて「検討していない」「直前の冬季オリンピック開催国としての役割を果たす」として事実上参加しない考えを何度も明確にしている。ただし米国の意向を一部反映するため、北京に派遣する政府関係者を副首相クラスに格下げする折衷案を検討しているようだ。

これについて外交部の崔鍾建(チェ・ジョンゴン)第1次官は前日遠隔で行われた韓中の外務次官による戦略対話で中国外交部の楽玉成筆頭副部長に対し「今回のオリンピックが防疫・安全・平和のオリンピックとして成功するよう祈願する」と述べたという。韓国外交部が伝えた。中国外交部は崔次官が「わが国は中国による北京冬季オリンピック開催を積極的に支持する」と述べたことも付け加えた。

引用元

 

スポンサーリンク

見解・考察

考える

日本もようやく判断することが出来たようです。
この外交的ボイコットは中国による新疆ウイグル自治区にて深刻な人権の侵害問題が多く発生しているとしてのことです。

こういった外交的ボイコットは五輪の政治利用に当たるのではという疑問が出てきますが、その線引きは難しいようです。

五輪の政治利用は五輪憲章により認められていませんが、外交的ボイコットは政府関係者は参加をせず、選手団は参加するため大会運営の妨害をするわけではないとして政治利用に当たらないとしています。

外交的ボイコット行った場合、中国との関係が悪い方向になってしまう可能性もあります。

日本にとって中国は隣国で最大の貿易相手でもある重要な国です。
東京オリンピックの際は日本がコロナウィルスの感染が拡大していたにも関わらず、政府代表団も参加していました。

しかし、外交的ボイコットを要請しているアメリカは同盟国であり協調していかなければなりません。
更に人権問題を軽視していると国際社会に見られかねません。

恐らく当初から外交的ボイコットをすることは決定していたと思われます。
反応を遅らせることにより、中国との関係悪化を最小限に抑えたい狙いがあったのではないでしょうか。

日本にとってもこの外交的ボイコット問題はとても難しい事案だったのです。

そして、日本以上に判断を迫られ困っているのが韓国です。
韓国は今まで日本がどのように判断するのか様子を窺っているものだと思われます。

日本が外交的ボイコットを表明したので、韓国もボイコットを検討しているのであれば、このタイミングでするのではないでしょうか。

既に中国から参加の要請が来ており、ムン・ジェイン大統領も参加を表明するような発言をしており、今からボイコット路線に変更するには大きなリスクがあると思われます。

参加することによりアメリカに大きな不快感を与えることになるのは間違いありません。

果たして韓国はどのような判断をするのでしょうか。

韓国の反応

このニュースを見た韓国の反応を紹介します。

・輸出で暮らしている国と内需で暮らしている国の違いですね。

・日本は内需だけでも充分に成り立つ国だからこそ、外交的ボイコットを表明することが出来た。
私達は事実として中国に経済の命綱を握られている状態だから、絶対に出来ない。
日本が強大国だからこそ、自分の立場を主張することが出来る。
私達も様々な依存を脱して独立しなければ、自分の立場を自由に表明することさえできない。

・尿素水一つだけでも物流大乱が発生してしまう国だ。
なぜこのように常に綱渡りしなければならないのか。

・ボイコットに参加する国とは立場が本当に違う。
確実な報復が待っているだろうし、他の国が同じ立場だとすれば、間違いなくボイコットはしないだろう。
結局は国益に従って行動するしかない。

・我々のような小国には出来ない、大国にしかできないこと。

・夏のオリンピックでは、使節団どころか選手すら派遣するなと大騒ぎしていたのに・・・。
中国相手には完全に沈黙。
予想通り過ぎて何も言うことがない。

我々はただ両国に挟まれて静かにしていることしかできない。
とにかく事態をややこしくしないように、米中の間で沈黙・・・。

・PM2.5のことも何一つ言えないのだから、今回のことで何も言えないのは当たり前・・・。

 

日本の反応

虎

このニュースを見た日本の反応を紹介します。

・韓国は中国の犬か?民主主義の国では無い。

・目先の利益しか考えないこの民族の習性が
今後どのように災いとなって降り掛かって来るのか
今から楽しみでしょうがないですわ。

・そもそも、日本の周りを軍艦で挑発した連中だからね。

・韓国が中国に何も言えないのは、中国との良好な関係があれば、
日本に対して偉そうにものが言えると思ってるから。

・内需での経済成長を育てずに(正確には育てられないか)外需ばかりに偏った結果。中国に依存し経済活動に必要な生命線をほぼ握られている韓国の国力などそんなもんでしょ。

・日本に寄生しないと生きて行けない南朝鮮が、何故日本に対しては発狂しているんだろうね。

・ロシアのプーチンも行くらしい。
北の金将軍兄妹も行くのだろうか?
支那のキンペーを中心にこのメンツに我等がムンさんが入ることがあるなら胸熱www。
レッドチームアベンジャーズ!

・韓国人は誰もウイグルのことは考えてなくて
米中のどっちにつくのが得か損かしか考えてないようだな

・あんだけ東京オリンピックはボイコット一色だったのに日本からは制裁されることを一切考慮されてないことが笑える
ほんと痛い目合わせたほうがお互いのためだよ

・中国の属国が何言ってんだ!このまま中国と取引すればお前らも世界から制裁受ける!そうなってからアメリカにつきまーす、なんて、言っても手遅れだからな!

本記事のまとめ

国会

外交的ボイコットと明言していないものの、実質そのような判断をしました。

一部ではもっと早く判断できたのでは、というような声が挙がっているようですが、中国に対して最大限の配慮をした結果なので仕方ないことです。

日本の判断に対して韓国がどのような判断をするのかに注目したいですね。

以上です。
最後まで読んでいただきありがとうございました。
 
タイトルとURLをコピーしました