【韓国】「日本は歴史を認め反省を」演説で語った文大統領!韓国人「お前も国民の前で謝罪しろ」

スポンサーリンク

ディベート

文大統領が演説を行い、日本について言及したようです。
日本を批判しつつも、東洋の平和のため共に進もう、常に対話のドアを開けている
など、まるで助けを求めるかのような発言もしています。

韓国はどうなっていくのでしょうか。

韓国のムン・ジェイン(文在寅)大統領はきょう(1日)103周年の三一節を迎え「日本は歴史を直視し、歴史の前に謙虚であるべきだ」と語った。また文大統領は日本を「近い隣国」と規定し「未来に向けた協力が必要だ」という点も同時に強調した。歴史に対する日本の反省ははっきりと要求しながらも、同時に協力のため手を差し伸べる文政府の「対日ツートラック外交」基調が、あらためて確認されたものとみられる。

文大統領はこの日、ソウルの国立大韓民国臨時政府記念館で開かれた三一節記念式で、日本に対し「日本は先進国としてのリーダーシップをもつことを心から願う」と語った。特に文大統領は「そのためには日本は歴史を直視し、歴史の前に謙虚であるべきだ」と強調した。

これは、慰安婦問題や徴用工問題に対して両国が解決法を見出せずにいる状況で「日本が歴史に対してきちんと認め反省していない」という点を指摘したものである。

文大統領は「『一時の不幸だった過去』により、時折悪化した隣国民の傷に共感する時、日本は信頼される国となるだろう」と強調した。

「結局、日韓間の信頼回復のためには、歴史問題に対する日本の反省が先立たなければならない」というのが、文大統領のメッセージだと解釈される。

一方文大統領は「日韓両国の協力は、未来世代のための現世代の責務だ」として、協力の必要性を同時に強調した。

文大統領は「わが先祖たちは三一独立運動宣言で『過去からの怨恨』と『一時的感情』を克服し『東洋の平和のため共に進もう』と日本に提案した。今我々の気持ちも同じだ」と語った。

つづけて「様々な困難に直面している今、隣国である韓国と日本が『一時不幸であった過去の歴史』を克服し、未来に向かって協力できなければならない」と説明した。

文大統領は「わが政府は、新型コロナウイルス感染症と気候変動そして供給網危機と新たな経済秩序にいたるまで、全世界的課題の対応に共に取り組むため、常に対話のドアを開けている」と語った。

また日韓間の文化産業を比較して「韓国が日本をリードするようになった」と強調した。

文大統領は「我々はいまや、誰もさげすむことのできない富強な国となった。世界が認める先進国になった」とし「何よりも胸躍ることは、大韓民国がレベルの高い文化の国になったことだ」と語った。

つづけて「初の民主政府であったキム・デジュン(金大中)政権は、自信をもって日本文化を開放し、我々の文化芸術はむしろ日本文化を圧倒するほどの競争力をもつようになった」とし「Kポップにより代表される韓流が世界に広がり、“イカゲーム”など我々のドラマが連続ホームランを打っている」と評価した。

文大統領は「我々の文化芸術をこのように発展させた力は、当然民主主義だ」とし「差別と抑圧のない民主主義が、文化芸術の創意力と自由な想像力に翼をつけてくれた」と語った。

 

スポンサーリンク

見解・考察

考える

「日本は歴史を直視し、歴史の前に謙虚であるべきだ」と語ったようですが、本当に歴史を直視し、改めるのは韓国であり、捏造された歴史を真実として教育させるのを止めなければ「未来に向けた協力」や「日韓両国の協力」といったことなど夢物語に過ぎません。

「我々はいまや、誰もさげすむことのできない富強な国となった。」とも述べていますが、それは不況の間違いではないでしょうか。
このような発言が繰り返されるということは文大統領は自身で日韓関係を過去最悪にしてしまい、韓国経済を破綻寸前の危機にまで追い込んでしまったということに気が付いていないのでしょうか。

韓国の野党第一党“国民の力”が文大統領は反日感情を国内政治に利用し、扇動している」「日韓関係の悪化が日本からの謝罪と反省がなされない」と批判しているようです。

また、姜昌一駐日大使は日本は戦争を美化してならない」とし、「美化すれば再び戦争が起きるため歴史を直視しなければならない」と強調しました。

在日本大韓民国民団呂健二団長は「在日同胞の死活問題である韓日関係の出口が見えない」と話しており、日韓関係の悪化は在日韓国人にとって日本に住みづらくなるといったマイナス要因になっているのでしょう。

任期がすぐそこまで迫ってきており、歴代韓国の大統領は退任後に過去の罪が問われるトラブルが必ず発生しています。
これは韓国の大統領には不逮捕特権があるため任期中に逮捕されることはありません。
しかし、任期満了後にそれまでの罪が問われることになるようです。
文大統領もこの例に漏れず何らかの不正が問われることになるのでしょうか。

いずれにしろ、韓国がどのような反応しようと日本側はこれまでの通り丁寧な無視を続けることになると思われます。

韓国の反応

キリン

このニュースを見た韓国の反応を紹介します。

・文災害は3.1節 記念式でお前が任命した 金元雄も呼んで一緒に参加すべきだった。

・反省のない日本に未来はない!!
21世紀にも粘り強い新親日派の蠢動を警戒する!!

・お前は国家と国民の前で謙虚になることを…

・気狂いもいい加減にしろ。
日本より韓国の歴史をまず反省しろ。

・光復会のカツラおじさんが出て来なかったからまだマシだね。

・米国が核爆弾を投下し、韓国を独立させてくれたのに反米という笑わせる左派スパイ。

・歴史にお前自身が一番謙虚でなければならないようだが。

・来年の3.1節は監房で過ごせ。

・歴史の前で謙虚にならなければならない人はあなたです、文在寅。

・ふざけたことを言い放つね!
日本の奴らよりお前が国民の前で謙虚になってみろ! アカよ!

・こんな酷い奴は初めて見る。

・お前も国民の前で謝罪しろ

 

日本の反応

ゴリラ

このニュースを見た日本の反応を紹介します。

・日本の反省といつも言うが日本はいつも反省してきた!何度も頭を下げてきた。謝罪もしてきた。
どうすることが韓国が納得する反省なのか?具体的に示せ!

・言ってる事は簡単です、日本は永遠に謝罪しろと言ってるんですよ、こんなうっとうしい国相手にする必要有りますか?

・どんだけ日本が、原っぱからの韓国を経済的技術的にも支援してきたか…ホント、恩知らずですね!

・韓国に「謙虚」とか、「反省」という概念はないはずだが?

・靴底にくっついたガムみたいに鬱陶しい連中です。

・日本に対して言いたい放題になるのは、日本政府の大人の対応が原因、
日本人の怒りの対象は、対抗策を出さない日本政府に移ってきていますよ

・かえって何も言わない方が良いと思う。つまり相手にせず戯言を聞くだけ。相当切羽詰っているから無視が一番効果的。今の日本政府の対応で問題なし。しかし、情けないくらい哀れな大統領だね(笑)

・中国の顔色伺って右往左往しておいて
他国をリードとか恥ずかしくならないのかな

本記事のまとめ

崖

常に日本に対して反省や謝罪を要求し続け、自国の状況が悪くなると「東洋の平和のために共に」、「過去の歴史』を克服」、「未来に向かって協力」など都合の良いことを繰り返してきます。

本音は困っているから助けて欲しいということなのでしょうが、この状況では言えないのも事実です。

この先韓国はどうなっていくのでしょうか。

以上です。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました