【韓国】「ウォンなんてただのチリ紙」止まらないウォン安!スワップなき韓国を待ち受けるものとは!?

スポンサーリンク

お金

韓国ウォンの値下がりが止まらないようです。

日韓、米韓両国とのスワップが終了してしまった今、頼れるところがどこにもないというのが現状です。

不動産バブルや過去最大の家計負債、若年層の失業率の上昇など経済不安を多く抱えています。
当然、ウクライナ情勢の影響も大きく受けているようです。

最近25年間、韓国は1997年と2008年、2020年にウォンの対ドルレート暴騰という通貨危機を経験した。1997年の場合、年初に1ドル840ウォンだったのが、年末には1ドル2000ウォンにまで暴騰した。ウォンの対ドルレートの暴騰は、ウォンの価値の暴落を意味する。当時の韓国は、IMF(国際通貨基金)と日本(100億ドルを別途支援)、アメリカ(50億ドルを別途支援)の資金提供のおかげで危機から脱出した。

2008年の場合1ドル1462ウォン、2020年は1296ウォンにまで急騰した。その時韓国は、アメリカからの通貨スワップを緊急に要請し、アメリカは2008年に300億ドル、2020年に600億ドルの通貨スワップを韓国に提供した。おかげで韓国はまた危機から脱出した。

一言で言えば、韓国は3回の通貨危機をIMFとアメリカ、日本のおかげで乗り越えたのだ。IMFに対する出資の割合は、アメリカが世界1位、日本が世界2位という点を考えると、事実上、韓国は絶対的にアメリカと日本に助けられて起死回生をしたとみることができる。

今日、GDP10位圏内に入った韓国は先進国になったと自負し、横柄な態度を見せている。例えば、2021年に国連貿易開発会議が韓国の地位を「先進国」に高めたのに関して、韓国政府(文化体育省)は国家広報資料に以下のような表現を使って自画自賛に陥った。

「衰退する日本、先進国格上げの大韓民国、日本は新型コロナ防疫の失敗と景気低迷により継続して国力低下、韓国の国力は飛躍的に成長!」

 

スポンサーリンク

見解・考察

考える

現在の韓国ウォンのレートも1240ウォン近くになってしまっており、引き続きウォン安に進んでいます。
危険水準とされる1250ウォンを捉えるような動きをしているようです。

横柄な態度を見せ続けている韓国ですが、新政権となり日韓関係の改善に意欲を見せているということですが、誰が大統領になったとしてもその横柄な態度は変わることはないと思われます。

日韓通貨スワップを締結していたため2008年の韓国通貨危機の際に日本は韓国を助けました。

その後、日本側から「大丈夫か」と確認を取ったら韓国側から「借りてくださいと言うなら、借りることもやぶさかではない」、「日本が立場を変えなければ、通貨スワップの再開はない」など横柄な態度を取り続けていたそうです。

両国の合意によりスワップ協定は終了に至りました。

米韓スワップも2021年に終了しました。
これだけは維持したいと考えていた韓国は当然のように延長を要請しましたが異例的に断られてしまいました。
その理由はアメリカの方針と韓国が全面的に反発していることが原因のようです。
国連総会での南北終戦宣言が決定的だったとしています。

こうして、日韓関係のみならず、米韓関係も大きく悪化してしまうこととなったようです。

スワップがなくなった現在、経済危機に陥ってもどこにも頼ることころがありません。
その中でウクライナ情勢の影響も大きく受けることになりそうです。

各国がロシアに対して制裁を加えることにより、原油価格の大幅の上昇、ロシアデフォルトの危機などがあり、新韓銀行のエコノミストは「西側のロシア制裁で原油価格が急上昇すれば、韓国ウォンは今週にも1ドル=1250ウォンまで値下がりする可能性がある」と述べたようです。

市場が予想する防衛ラインは1250ウォンを水準としたようですが、「ロシア産原油輸入禁止に欧州が参加する場合、1ドル=1300ウォンに近づく可能性がある」という見方もあるようです。

先進国となるにはまだまだ早かったようです。

韓国の反応

ラクダ

このニュースを見た韓国の反応を紹介します。

・この状況を簡単に考えてはいけない
今、世界でウォンだけが安くなっている
韓米スワッフ゜も終了した時点で、これを防御できるのか疑問だ

・ドルが上がると利益よりもコストがかかる
まずい
IMF当時、1ドル1,500ウォンまでウォン安が進み、我が国の大多数の企業が破/産したんだ

・ウクライナ事態以前にも、既に急激なウォン安が進んでいたのに、完全に手をこまねいていた
能力ナシそのもの

・文在寅の5年の後遺症は長続きするだろう

・基準金利を早く引き上げなければなりません
2月も引き上げるべきでした
ウォンの価値があまりに落ち過ぎです

・基軸通貨国になる予定の国がどういうことですか?

・ウォンを廃止して、ドルを使おう

・一時的でも1,600ウォンは行く気がするけどね
経済環境もよくないし

・世界経済大恐慌の始まりだ!

 

日本の反応

ゴリラ

このニュースを見た日本の反応を紹介します。

・先進国になったんだろ
自力で何とかしろよ

・過去にIMFが提示した案を実行してから国が残ってたらお越しください。
(支援をしますとは言っていない)

・前回は、莫大な利息を払ってまで阻止できた。
しかし今回は、韓米通貨スワップ終了しています。
米FRBは利息もらえるのに継続契約しなかったのは、危ないからです

・いやぁ今月だったら1,250どころか1,300ウォン越えまで行くんじゃないの

・先月の時点で輸出が赤字になってんのに
今月からどうすんだ
作れば作るほど売れば売るほど金が無くなるぞ

・残念ながらIMFのおかわりはない

・反日で国滅ぶ
恩人である日本国を恨み嫌うように洗脳するような韓国
これこそ天罰だと思うね
経済破綻前夜w

・IMFは来ないし、G7始め、世界経済軒並み余裕ナシ。
COVID19の大流行にロシアの大暴走。
そしてオマエラ自身が最悪のタイミングで最悪の選択をし続けた結果が形を現すのか。

・IMFの警告を無視してきたんだから。
2度目の助けは期待出来ないかもよ?
日本はもう助けない。

・今や「ウォン」なんか、チリ紙交換でも断られるだろうね。

本記事のまとめ

株価

韓国は非常に厳しい経済状況にあるようです。

アメリカとのスワップ再開より日本とのスワップを再開させる方がまだ可能性はあると思っているのではないでしょうか。

新政権では日韓関係改善を重要視しているとのことですが、前政権のことは新政権ではなかったことになるらしいので、日本、韓国両国がどのように対応していくのか注目です。

以上です。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

タイトルとURLをコピーしました